「手作り料理なごみ」は、1999年の開店以来、ミナミ周辺の企業様や個人で事業をされている方々など、お仕事のお話もしながらのお食事にご利用いただくことも多く、またお一人でゆっくりと静かにお飲みになりたいお客様にもご愛顧いただき、大人の隠れ家的お店として営業して参りました。

東心斎橋界隈は、お店の入れ替わりも激しく、東心斎橋千年町も開店当時とは様変わりしました。落ち着いた雰囲気で静かに好みのお酒を飲み、旬の味覚や手作りのお料理を味わえるお店は、年々減ってきているようにも思います。

なごみは、お客様のご要望にお応えすることを大切にしておりますので、普段取り扱わない銘柄のお酒を、特定のお客様のためだけにご用意することもあります。
例えば、スコッチウイスキーにこだわりのあるお客様には、「グレンリベット15年」や「ハイランドパーク12年」を、いつ来店してもお飲みいただけるよう特別にご用意していたり、またワインがお好きなお客様には、10年以上前からセラーにストックしてちょうど飲み頃を迎えている銘醸シャトーのフランスワインをご用意したりと、お客様の趣向にできる限りお応えして、楽しんでいただけるように努めています。

こだわりのある大人のお客様の中には、楽しめるお店が少なくなってきていると感じている方もいらっしゃるのではないでしょうか。私自身、食事に出た時に、「以前はもっといいお店だったのに、変わってしまったのかな。」と感じることがあります。

ただお腹を満たすだけ、ただ酔うだけ、というような飲食店も増えてきているように思われ、外食に携わる一人としてはとても寂しい気持ちになります。
やはり内食や中食では感じられないものを、外食は提供していきたいものです。お料理で季節の移ろいを感じたり、昔の懐かしい記憶を呼び起こしたり、また新たな発見に出会ったり、心で喜んでいただけるものとの出会いの場となれるように出来ればと思います。